還元水素茶製造ボトル

Q:ペットボトルに移して持ち運ぶことは可能ですか?

Answer:

大丈夫です。ただ、その際には、ペットボトルを少し押し、中のお茶がペットボトルの口ギリギリまで上がってくるようにしてください。

できるだけ空気が中に入らないようにしてフタをしめると、2日ほど経ってもお茶の中の水素は抜けずに、溶存されています。

ただし、一旦フタを開けてお茶を飲み、ボトルに空気が入った場合には持ち運びせず、なるべく揺らさないようにしてお飲みください。

Comments are closed.